カフェ会㊙テクニック (態度編)

どんな方が参加するかわからないのが

カフェ会の面白さだったりします。

限られた時間の中で、相手に不快感を与えず、かつ自分も楽しい時間にしたいですよね。

でも具体的にどう接していいか分からない…。。。

そんな方へご提案します。

 

『嫌な思いをしない㊙テクニック』

 

誰でも「苦手なタイプ」の人がいますよね。

・よく喋る

・全然しゃべらない

・話を聞いてくれない

・表情が読み取りにくい

・携帯をいじってばかり

・興味なさそうな態度を取られる

他にもたくさんあるかと思います。

 

自分が苦手と思った人に対面した時、どんな態度で接すればいいのでしょうか。

やっていただくことは至極簡単です。

 

①相手の動作を真似する

→頷いたら頷き返す。手を組み替えたら自分も組み替える。

 

②相手の鼻あたりを見てゆっくりうなずきながら話を聞く

→目をずっと見るのは相手に威圧感を与えます。しかし顔を見ないと目を外されてると思われる。

鼻あたりをぼーっと見ながら話を聞いてあげてください。

 

③背もたれに背中を付けない

→背もたれまで下がってしますと、相手は距離を取られたと感じます。

 

④腕組みをしない

→腕を組むのは「パーソナルスペース」つまり「自分を守る」を守る深層心理から来る身体の反射です。

相手を受け入れましょう。

 

この4つのテクニックを駆使すれば、苦手な相手でも気持ちよく会話が出来るかもしれません。

苦手だから敬遠するのではなく、受け入れる心の余裕を持って接していきましょう!!